汚らしい無駄毛は毛根から取り除く!永久脱毛の仕組みを学ぼう!

無駄毛を綺麗に取り除く方法と肌への影響

無駄毛は見た目が汚らしいだけではなく、汗や垢などの汚れがこびり付いて不潔な状態になる欠点もあります。衛生管理の面からも無駄毛は迅速に取り除くことが大切ですが、毛根が残っているとすぐに新しい無駄毛が生えてしまいます。頻繁に脱毛を繰り返すと肌へのダメージが蓄積され、角質化や色素沈着などの重大な不具合に見舞われるリスクが増大します。そのため、脱毛処理を行う際は無駄毛が二度と生えないレーザー脱毛を選ぶのが最適です。

レーザー脱毛は医療用のレーザーを毛穴に照射することで毛根を焼き潰します。毛根の発毛機能を破壊することで処理を施した部分から二度と無駄毛は生えません。無駄毛の無いすべすべの肌に仕上げることが出来るのがレーザー脱毛の魅力ですが、その一方でレーザーの照射は肌への刺激が強いことから処理後のスキンケアに気を配る必要があります。

良い効果が得られる永久脱毛を行う施設の選び方

レーザー脱毛は毛根を破壊するので脱毛効果が永続するのが特有の利点です。肌を傷つける無駄毛処理の回数を大幅に減らせることから高い需要がある一方、医療機器を使った処理なので医師免許の所持者が常駐する施設でのみ利用することが出来ます。そのため、永久に脱毛効果が続くことを謳うレーザー脱毛が出来るのは医師が常駐する美容外科などの医療機関に限られます。医師免許の所持者がいないエステサロンなどの美容施設ではレーザー脱毛の名前は使えないので、無駄毛処理を検討する際は注意が必要です。また、医師の技術力で無駄毛処理の良し悪しが大きく変わることから、事前に評判を確認しておくのが美肌と無駄毛処理を両立させるコツになります。

ムダ毛の処理にもいろいろな種類がありますが、安心して脱毛できるのが医療レーザー脱毛です。脱毛時の痛みもほとんどありません。